ブログ

BLOG

  • 2022年9月

    • 2022年8月

      • 2022年7月

        • 2022年6月

          • 2022年5月

            • 2022年2月

              • 2022年3月

                • 2022年1月

                  • 2021年 12月

                    • 2021年 11月

                      • 2021年 10月

                        • 2021年 9月

                          • 2021年 8月

                            • 2021年 7月

                              • 2021年 6月

                                地震のその後のこころちゃん
                                2022/03/17
                                今日もご訪問ありがとうございます。

                                あなたを解決する
                                「フラワーマインドセラピー」のルーチェの数瀬光枝です。



                                昨夜、大きな地震がありました。
                                皆さんのお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか
                                被害にあわれました皆様にはお見舞い申し上げます。



                                我が家のこころちゃんですが、


                                私が寝室からリビングに様子を見に行ったところ


                                ゆっくりとリビングの中を歩いていて、私の所に来る途中だったようです。


                                少しリビングで地震のニュースを見ながら一緒にいて


                                様子を見てましたが大丈夫な様子だったので私は寝室に戻りました。


                                ややしばらくしてから、寝室の外から(ドアは開いています)


                                こころの変な声が聞こえたので様子を見に起きたら吐き戻しをしていました。


                                吐き戻しは食後すぐにはしますが、こんな時間にするのは初めて。


                                急いで処理をして、手のひらにレスキューレメディを垂らし


                                「大丈夫よ」と声をかけながらしばらく撫でてあげました。


                                落ち着いたのを確認して寝室に戻って眠りに入った頃


                                再びこころの「ゲッ、ゲッ」という声が聞こえて、また起きて様子を見に行ったら


                                もう戻すものがないので、胃液を戻していました。


                                再び背中や顔やあごの下をナデナデして、


                                さらに飲み水の中にレスキューレメディとクラブアップルを垂らして、再びベッドに。


                                吐き戻しはこの後もさらに2回。


                                過去にもっと大きい揺れがあったときですら、何事もなかったのに。


                                札幌は今回震度2でそれほど大きく揺れなかったのですが


                                よっぽど怖かったのか、体調が悪かったのかは不明です。


                                そして今朝は何事もなくケロッとしていました。良かったです。

                                地震のその後のこころちゃん
                                地震のその後のこころちゃん